GalaxyS6

ドコモ「GalaxyS6が売れないの!みんな買って!」 実質5万円でバラマキへ

1: ブラディサンデー(東京都)@\(^o^)/ 2015/05/28(木) 10:00:43.74 ID:UAWe8zKy0.net BE:663621836-PLT(12001) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/3.gif
NTTドコモは27日、4月下旬に発売したスマートフォン「ギャラクシーS6」(韓国サムスン電子製)2モデルの機種変更価格を実質的に約1万円引き下げる方針を固めた。
同じ携帯電話会社の契約を続けながらの機種変更で、携帯会社が発売直後に値引きするのは異例。サムスンとソニーの機種を集中的に売り込んだ2年前の「ツートップ戦略」で獲得した客の流出を防ぐのが狙い。
 ドコモは28日、ツートップの対象機種だった「ギャラクシーS4」の利用者に対し、
下取り価格を540円から5400円に引き上げる。S6の2モデルの5000円引きクーポンもメールで配信する。配信先は、毎月の通信料が割引される2年契約が近く終了する約40万人。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150528-00000010-jij-bus_all

引用元: ・ドコモ「GalaxyS6が売れないの!みんな買って!」 実質5万円でバラマキへ

続きを読む

【悲報】Galaxy S6が全く売れない 日本人専門家「日本人はアジア諸国を見下す傾向がある」

1: ときめきメモリアル(千葉県)@\(^o^)/ 2015/05/17(日) 21:50:49.28 ID:XBWXZ5xU0.net BE:663621836-PLT(12001) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/3.gif
http://newsphere.jp/business/20150516-1/
4月に発売された、サムスンのGalaxy S6とS6 edgeの販売が低迷している。アップルからシェアを奪うべく、渾身の力を込めて日本市場に投入された最新作だっただけに、
ガッカリ感が広がった。また、日本独特の諸事情により、市場攻略の難しさを指摘する声もある。

◆不振は日本だけ?
 サムスンは今回、あえて自社ロゴを製品から廃し、「Galaxy」のブランド名だけを製品に記すという思い切ったイメージ変革に着手した(Ubergizmo)。
また、日本法人の最高執行責任者には、NECやシスコシステムズで業界経験の豊富な堤浩幸氏を起用し、事業のテコ入れを図っている(Korea IT Times)。

 オンラインIT誌 『Android Authority』は、S6とS6 edgeは、サムスンのスマートフォンの中ではほぼ間違いなく最高、かつ最も高価なものだと解説。
リアパネルには強化ガラス、サイドにはメタル素材を使用したフラッグシップモデルで、誰の目から見ても折り紙つきの実力だと述べた。

 しかし、日本においては、風向きは変わらなかったと同誌は述べ、そのセールスの不振に目を向ける。日本の量販店のPOSデータをもとに集計した実売データベースである、
『BCNランキング』によれば、発売1週目でS6は17位、S6 edgeは10位(4月27日から5月3日分)につけたが、翌週はあっという間に順位を落とし、それぞれ30位と26位に後退した(5月12日更新のデータではそれぞれ30位、39位)。


 『ビジネス・コリア』は、新作の不振は日本市場のみだと説明。イギリスのスマホ・セールス・ランキングではトップ5に入っており、
ドイツのアマゾン新作スマホ販売ランキングではS6が2位、S6 edgeは3位につけていると述べる。予約数においても、中国ではGalaxy S5と比べ4倍、事前注文はインドではS5の4倍、アメリカでも2倍だったとし、依然好調だと述べている。

(中略)
 『Korea IT Times』は、日本のスマホ業界はアジア企業には参入が難しく、消費者も国産ブランドを好むとするアナリストの意見を紹介。
さらに、「日本は欧米に共鳴する傾向があり、アジア諸国を見下す。根深い極端な排他主義だ」という韓国の日本人大学教授の言葉を引用し、『ビジネス・コリア』よりもさらに過激な考察を示した。

引用元: ・【悲報】Galaxy S6が全く売れない 日本人専門家「日本人はアジア諸国を見下す傾向がある」

続きを読む

【悲報】Galaxy s6 edge 中心線すら通っていないガタガタデザインだったw【画像】

1: ダブルニードロップ(埼玉県)@\(^o^)/ 2015/04/30(木) 16:38:24.74 ID:1jNhDosu0.net BE:829826275-PLT(12001) ポイント特典
sssp://img.2ch.sc/ico/nida.gif
僕はデザイナーではないが、デザインの基本として要素を基準に合わせることが重要であるということはなんとなく理解している。
簡単なようで非常に難しいことだが、「良いデザイン」をする上で重要な要素だと聞く。

それを念頭に置き、Samsung自慢の「Galaxy S6 Edge」の端末上部を見てみましょう。青い線は基準線を各ポートを基準として引かれているもの。

no title


見ての通り、各要素が中央に揃っているかと思いきや、バラバラだ。途中に貼られているQualcommのスティッカーもそもそも水平になっていないことからより破天荒なデザインに見える。

続いてよく似ていると言われていた「iPhone 6」と「Galaxy S6」の底面を比較した写真で両モデルを比較してみよう。上にある「iPhone 6」は全ての要素が綺麗に揃っているのに対し、「Galaxy S6」は見ての通りガタガタ。
イヤホンジャックとMicro USBポートが揃っていない時点で非常に違和感がある。
no title


「Galaxy S6」はデザインの基本中の基本とも言われている「要素を揃えること」が全くできていない。不安になるほど、何もかもが揃っていない。Samsungは本当にこれで良いのか。

もちろん、揃っていないからと言って端末の動作に変化があるという訳ではない。実際に使っている人曰く「全く気にならない」とのこと。
ただ、少なくともAppleとSamsungの「デザイン」に対する考え方やこだわりに明確な差があるということは言えるのではないだろうか。
http://gori.me/samsung/galaxy-s6/75922

引用元: ・【悲報】Galaxy s6 edge 中心線すら通っていないガタガタデザインだったw【画像】

続きを読む
ブログランキング
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(ニュース)へ
にほんブログ村
逆アクセスランキング
動画配信なら無料サンプルも豊富なMGS!
i2i
リンク集
アクセスランキング
  • ライブドアブログ